主に高度管理医療機器に特化した物流倉庫です。


ロジストンの強み


  • 高度管理医療機器等の許可証や医療機器製造業登録証を保持している倉庫です。
  • 医療機器を取り扱うため手元が暗くならないように照明の数を増やしています。
  • 防塵対策のために扉を二重構造にしてあります。
  • 倉庫内の温度を一定に保つためにエアコン、水冷機、サーキュレーターなど空調設備を365日稼働
  • 防犯登録のため、倉庫入口の静脈認証によるセキュリティ
  • 情報漏洩防止のため機密性の高い情報があるパソコンなどは正社員のみが静脈認証で入室できる倉庫内オフィスにあります。

柔軟かつ効率的な自社開発WMS


  • 理想の物流管理を目指して出荷時間の短縮・正確な在庫管理・ランニングコストの削減を 目標に当社のWMS(Warehouse Management System)の開発は始まりました。
  • ペーパーレス化による事務作業の削減。
  • タブレット導入によるピッキングアイテムの正確性。
  • ピッキングに合わせて行うデータ収集により、梱包完了までの作業時間短縮。
  • 社内システム開発によりカスタマイズや導入サポートなどの柔軟性。
  • お客様の出荷形態に合わせた管理(カスタマイズ)が可能。 例・コンタクトレンズ発送の場合
  • QRコードからロット情報・消費期限を抜き出し、指定条件を満たす商品のみの出荷。 出荷商品のロット情報の記録
  • WMSと連携するシステムの構築・提供 ■上位システムへのデータの提供(販売実績など)
  • お客様が手処理で行っている出荷指示への条件付き追加などの処理を、システム開発してご提供することも可能です。

Logistoneの物流サービスは、

コンタクトレンズの流通にワンストップでお応えできます。

作業社員の正確性を全体で把握できるように管理と記録。

自社開発だからできるきめ細やかなシステム開発で、 スピードアップと正確性を実現しました。